ホーム

  • ココナラでイラストを発注!SNSやブログのアイコンに可愛い、おしゃれな画像を使用してフォロー、アクセス増加!
  • その他、副業のためのサイト制作やブログ記事も買えます!
  • 今ならココナラ登録で300円分のクーポンもらえます。登録は1分以内で完了!

【経済】日銀、指し値オペを実施へ 14日に10年債0.25%で

1: こね速 2022/02/11(金) 21:55:02.01ID:CAP_USER

日銀は10日、週明け14日に10年債を対象に指し値オペを実施すると発表した。買い入れ水準は0.25%で無制限に買い入れを行う。指し値オペの実施は2018年7月以来。

買い入れ対象は10年利付国債の363回、364回、365回。日銀は指し値オペについて「このところの長期金利の動きを踏まえ、10年物国債金利の操作目標をゼロ%程度とする金融市場調節方針をしっかり実現するよう実施するものだ」とコメントした。

海外金利の上昇を受け、10年物国債利回りは上昇基調をたどり、日銀が昨年の政策点検で明確化した長期金利の許容変動幅の上限「0.25%程度」に接近していた。

10日午後には10年国債利回りが0.230%と、日銀がマイナス金利政策導入を決定する前となる2016年1月22日以来の高水準を付けた。

日銀、指し値オペを実施へ 14日に10年債0.25%で(ロイター) - Yahoo!ニュース
[東京 10日 ロイター] - 日銀は10日、週明け14日に10年債を対象に指し値オペを実施すると発表した。買い入れ水準は0.25%で無制限に買い入れを行う。指し値オペの実施は2018年7月以来。

17: こね速 2022/02/11(金) 22:35:28.23ID:Axvhdii1

>>1
指しオペは国債金利の上昇を防ぐためのものだけど、

金利を上げられない原因は異常な国債発行の多さのせいだよ。

国債の発行額が多いのは税収以上の社会保障費の異常な負担が原因で、

社会保障費を現状の三分の一以下にすれば解決する話だよ。

21: こね速 2022/02/11(金) 22:38:55.30ID:WKXuPMDD

>>17
ただ、逆に言えば
その国債発行分は何かしらの生産行為に消えてる訳だから適正とも言える。
必要なのは効率化やと思う。
議会の制度制定が遅すぎるのでは

24: こね速 2022/02/11(金) 22:42:20.13ID:Axvhdii1

>>21
社会保障費のほとんどは日本の生産活動に寄与していないよ。

年金生活者や生活保護のような、社会保障に頼り経済活動によって所得が増えない人にお金を配っても、
そのお金の効果を最大化しようとしてより安い商品を購入する。

そしてその需要に応えようとする商社が第三国からより安い代替品を輸入し、
日本市場がより安い物品で満たされていく。

輸入大国の日本で、社会保障にぶら下がる人たちの所持金を増やしても
国内労働者の賃金上昇に寄与せずデフレを加速させるだけで、
日本に必要なのは小さな政府にすることなんだよ。

28: こね速 2022/02/11(金) 22:45:57.13ID:OxKC7/x6

>>1
FRBと人民銀行は世界中で他国家主権の侵害をやりまくっている悪質組織だ!死刑にしろ!

29: こね速 2022/02/11(金) 22:48:28.99ID:OxKC7/x6

>>1
国会、日銀、財務省は自国家主権の侵害をやりまくってる悪党集団だ!マスコミオールドメディアも自国家主権の侵害をやりまくってるからな!

33: こね速 2022/02/11(金) 23:05:15.43ID:jylJuwIk

>>24
またまたぁ、生活保護受給者のお手当が増えれば内需増えるやろ。
貯金できないくらい金ないんだから、逆に奢侈してもそれは国内需要に移行するやろ。

2: こね速 2022/02/11(金) 21:55:53.32ID:NdnXR+xZ

日銀謹製インチキ

3: こね速 2022/02/11(金) 21:56:17.17ID:vh349AL6

よくしらんが、アメリカが金利上げるのに日本は下げるとかか

4: こね速 2022/02/11(金) 21:56:40.99ID:vh349AL6

それでアメリカ共和党にまたカネもってかれるのか

5: こね速 2022/02/11(金) 21:59:56.29ID:NdnXR+xZ

日本の10年債の利率が1.7%越えると国家財政破綻まっしぐらだからな

6: こね速 2022/02/11(金) 22:00:13.95ID:ksfzqRMm

もうやめてくれよ
国民のためになってないだろ

7: こね速 2022/02/11(金) 22:02:14.55ID:bFvQequZ

国債の日銀保有比率が50%超えると市場心理的に・・・ ヤ・ハ・゙イ ヵ!?

8: こね速 2022/02/11(金) 22:05:37.49ID:hxalo842

頼むぞ、日銀

ふんばれ

9: こね速 2022/02/11(金) 22:09:38.37ID:6T4ZHE/j

今適切なのは、バランスシートを縮小し、金利が自分で市場における均衡水準を見つけられるようにすることだ。
しかし一方で同時に行われる利上げには反対している。量的引き締めだけを単独で行うことを勧めているようだ。

Fedは今年バランスシートを縮小して金利を上げると言っているが、その考えは2018年に経験した大惨事を導く公式だ。2018年には市場ではなくリスク資産が金利の適切な水準を決定した。

10: こね速 2022/02/11(金) 22:10:24.88ID:6GdYJCMY

もう国債全部日銀保有でいいよ
社畜だらけの日本では人手不足でのインフレは起きない

11: こね速 2022/02/11(金) 22:10:50.31ID:6T4ZHE/j

彼らの理論は「われわれはワシントンにいる頭の良い集団だから正しい金利の水準を人々に教えることが出来る、そして市場が崩壊するまで利上げと量的引き締めを続けるだろう」というものだ。だがこれは大惨事を導く公式だ。

何故かは分からないが最近の政治家は考える頭もないのにすべてを自分で決めたがる。金利はこの水準であるべきだ、誰が現金給付を受け取るべきだ、原油と天然ガスは使ってはならないので供給を制限する、云々というわけである。

12: こね速 2022/02/11(金) 22:11:18.07ID:6T4ZHE/j

ではどうすれば良いのか? マイナード氏が推奨するのは1970年代に物価が高騰した時に当時のFed議長のポール・ボルカー氏が行なった政策である。

ボルカー氏は中央銀行がコントロールする対象を政策金利からマネーサプライ(経済に流通する資金の量)に変更した。結果として金利はFedが固定した水準に縛られずに上下動するようになり、インフレを反映した短期金利は高騰した。

つまり、マイナード氏は金利が上昇することに反対しているのではない。中央銀行に金利のコントロールを一切止めろと言っているのである。

13: こね速 2022/02/11(金) 22:12:11.84ID:6T4ZHE/j

バランスシートをゆっくりと縮小し、短期金利は自然に上昇するに任せる。短期金利が上昇すればインフレ率は自然に下がり始める。

Fedが金利を恣意的に決定し、四半期ごとに0.25%ずつ上げる云々などというように恣意的に動いた場合、彼らが金利が高過ぎると知ることの出来る唯一の方法は株式市場の暴落のような市場の調整を見ることだ。

これが面白いところではないか。金利が市場によって決められていれば、金利が上方向に行き過ぎれば自然に下がり始める。しかし中央銀行はどうやって自分の行き過ぎを知るのか? 株価の暴落を見る時以外にないが、そうなった場合には大抵手遅れなのである。

14: こね速 2022/02/11(金) 22:13:00.75ID:6T4ZHE/j

現在のインフレとその結果としてのこれからの株価暴落の原因は中央銀行による紙幣印刷であるから当然なのだが、最近著名ファンドマネージャーらがこぞって中央銀行に仕事を止めさせろと言っている。

15: こね速 2022/02/11(金) 22:14:24.68ID:HIEQRLMe

男は黙って成りで勝負しろ

16: こね速 2022/02/11(金) 22:27:24.77ID:kxyO1CPm

俺の円はどうなるの?

18: こね速 2022/02/11(金) 22:35:56.10ID:WKXuPMDD

あまり影響強いと
銀行法の趣旨から外れていくやんな

19: こね速 2022/02/11(金) 22:36:53.56ID:iv//mWYL

こんなことしてるとチョンみたいにハメられて破産するぞ

海外投資家は週明けから全力逃走

20: こね速 2022/02/11(金) 22:38:05.08ID:6T4ZHE/j

一般的には量的緩和は紙幣を無制限に印刷するためインフレを生むのではないかと言われている。しかしガンドラック氏の意見は逆である。彼は量的緩和の是非を聞かれ、次のように答えている。

短期的には良いことだと言えるかもしれない。だが長期的には債務には新陳代謝が必要だ。ゾンビ企業、非効率な企業を退場させる必要がある。だが、緩和のお陰でそれが起こらない。

これはデフレの一因だと言える。供給が過剰なのだから理屈が通るだろう。

22: こね速 2022/02/11(金) 22:39:13.55ID:6T4ZHE/j

量的緩和を長年続けるとデフレと低成長が実現する。消費者の望まないものを作り続ける企業が増え続けるのだから当然である。インフレになる前に緩和は終了し、それで問題がないと人々は考える。

しかしそこにコロナショックのような衝撃が加わり深刻な景気後退に陥ると、インフレを引き起こす規模の刺激策なしには経済成長を支えられなくなる。インフレが起こると分かっていても緩和で経済を支えなければならなくなる状況に陥るのである。

23: こね速 2022/02/11(金) 22:41:58.99ID:bnnXVda7

昨日のニュースじゃん

25: こね速 2022/02/11(金) 22:43:30.32ID:6T4ZHE/j

中央銀行は停滞した経済を支えデフレから脱却するためにゼロ金利政策や量的緩和などの金融緩和を行なってきたはずだからである。しかしドラッケンミラー氏によればそれは逆で、中央銀行の金融緩和こそがデフレの原因だと彼は主張しているのである。

ゼロ金利政策の結果は重大である。金融緩和は市場を歪め、その結果わたしが「経済資源の誤配置」と呼ぶものが生じてしまった。

すべての資産価格が一方的に上がるだけになれば、市場原理に大きな歪みが生まれてしまう。そしてそのすべては「2%のインフレターゲット」の名の下に行われる。そしてその結果、資金が価値のないプロジェクトへと振り分けられる「資源の誤配置」が発生し、それは長期的には成長を大きく阻害してしまう。

26: こね速 2022/02/11(金) 22:44:45.07ID:6T4ZHE/j

近代の世界経済の歴史を知っている人間がこの話を聞いて思い出すのは、共産主義の失敗である。共産主義は価値のある労働にも価値のない労働にも等しい報酬を与えたことによって失敗した。

そして今、中央銀行の主導する資本主義経済は、皮肉なことに価値のあるプロジェクトにも価値のないプロジェクトにも等しく生きる権利を与えている。その結果は、限られた労働資源と天然資源を浪費して、消費者にとって不必要なものを大量に作ることとなるだろう。それで経済成長が阻害されないということが有り得るだろうか?

27: こね速 2022/02/11(金) 22:45:31.11ID:6T4ZHE/j

金融緩和によって金利を下げ、失業がなくなるほどに企業が生産能力を上げても消費が増えない現状である。消費が増えないから売上も増えず、結果として賃金も上がらない。

これはまさに、資金は中央銀行がいくらでも供給してくれているから企業は労働者を雇用して生産能力は増やすが、一方で消費者が望むようなものが生産されていないために出来上がった商品が売れていないということではないのか? これはまさに、ドラッケンミラー氏が言う「金融緩和が生んだ資源の誤配置」ではないのだろうか?

これらすべては、「インフレは善」という考えから始まったものである。しかし、物価が高いことがそもそもどうしてプラスに解釈されるのだろうか? 良いものが安価で手に入ることは良いことではないのか?

30: こね速 2022/02/11(金) 22:52:50.42ID:KeF9b+Ao

これ、ハイパーインフレくるよな。
来年の物価は2倍になってるんじゃね?

31: こね速 2022/02/11(金) 22:55:08.20ID:wE5cED/j

いつまでも円安にしやがって

32: こね速 2022/02/11(金) 23:03:13.30ID:p+Asei3R

何か手が変w

34: こね速 2022/02/12(土) 00:52:49.98ID:sjPe2z1M

日本は金利上げれないからハイパーインフレ待ったなしか。
1ドル250円もあるな。

タイトルとURLをコピーしました